2019年10月6日(日)

10月になり、涼しく秋らしくなってきました、インフルエンザも出ているそうですが、みなさん体調崩されていないでしょうか。

今日はいつもの図書会館ではないので、16:30から打楽器を積み込み、南コミュニティセンターに向かいます。

2週連続の日曜練習で、少ない人数での基礎合奏でスタートとなりました。
Fl…2、Ob…2、Fg…1、Cl…4、Bcl…1、Asax…2、Bsax…1、Trp…2、Hr…3、Tb…3、Tub…1、Perc…2の合計24人。
三宅先生もおっしゃっていましたが、少ないけど割とバランスが良かったので、いつもに比べて周りの音が聞きやすく吹きやすかったように思います。

1曲目はドラゴンの年。
この曲のクラリネットは連符だらけで目が痛い!指が痛い!!頭が痛い!!!
今までやった曲の中で一番難しい苦手な曲です。
やってもやってもできません…。
いつになったらできるのでしょうか???(練習あるのみ)

2曲目はTHE FALLS。
この曲も連符がたくさんありますが、ドラゴンの後にやると楽勝!って思えてしまいますが、でもまだまだ…。
頑張ります。

3曲目はスピリティッド・アウェイ。
千と千尋の神隠しの曲。風景を思い出しながら演奏できると良いなと思います。

最後、4曲目はライオン・キング。
これまでやってた編曲と違う楽譜で難しくなっています。
合奏後、前の編曲が良いか、新しい編曲版が良いか、どちらでも良いかのアンケートがあり、私は迷わず「前」に手を挙げました。
どうなるでしょうか???

急いで片付けをし、また図書会館に戻り、きれいに片付けて終了。

お疲れさまでした!!!

今日のブログはクラリネットパート、ATでした。