2018年5月12日(土)

連休明けの最初の練習日でした。先週とは異なり参加者も多く、クラリネット パートは久しぶりに全員が揃いました。

そして、本日新たに3名入団していただきました。新しい仲間です。これからもよろしくお願いします。

また見学者も1名来ていただきました。

 

さて、今日の練習です。

前半は基礎合奏のあと、6/10の生駒駅アントレ広場での演奏と7/8の市民吹奏楽団のコンサートで演奏する曲を練習しました。

アントレ広場での演奏は少し趣向を凝らした演出を予定しているので、いろいろと試行錯誤しながら練習しました。本番までには仕上げていきますので当日は楽しみにしていてください!

市民吹奏楽団のコンサートでは明るくテンポのある曲をやるので、リズム感が大切になります。全員がピタッと揃わなければならないところや、同じリズム感を持って演奏するところがたくさんあり、確実に合わせていくように練習していかなければなりません。

 

後半はコンクールの課題曲と自由曲を練習しました。

テンポをある程度一定に保って音の長さやバランスを確認したり指回しなどのテクニック的な部分が確実にできるように、基礎を重視した練習をしました。

今の段階は全体のバランスを自分で確認しながら、譜面の音を一つ一つしっかりと吹けるようにすることが大切です。8月の本番までには仕上げていくように頑張っていきます。

 

6月、7月と本番が多くあり、8月はコンクールが控えています。様々なジャンルの曲を演奏するので練習も大変ですが、一曲一曲を丁寧に演奏していきたいと思います。

朝晩の寒暖差が激しいこの季節です。くれぐれもご自愛ください。

本日のブログ担当はクラリネットパートのSでした。