2018年2月3日(土)

あられ混じりの雨が降る節分の日👹 明日立春?!…と思うほど、春はまだ遠い寒さですねー。皆さん体調に気をつけて過ごしましょう!

☆スーパー サウンド トレーニング☆

スケール、ハーモニートレーニングをしました。息のスピード(息を多く入れるように)や、出だしの音程に気をつけて吹く。又、中低音の響きが課題だと言うことを指導してくださいました。比較的合わせやすいB♭音階のトレーニングで、「おっ、気持ち良い響き♪」と感じる小節が増えてきたように思います。ただ教えて頂いた事を吹くだけでなく、音量、音程のバランスを自分で考えながら吹き、「気持ち良い響き」の演奏に繋がるように、これからも基礎合奏を大切にしていきたいですね!

B♭、E♭、Fのスケールを16分音符でしました。仕込み中の曲には欠かせない練習です。舌の力を抜いてペロンペロンにする…う~ん難しい(笑)練習しかありません。

☆ホルスト「第一組曲」

三宅先生の手拍子のリズムに合わせて、細かい部分を練習しました。テンポの変化を確認、アクセント・スラーの吹き分け、違う楽器で、同じ動きをする時のニュアンスを揃える等です。

☆仕込み中の曲

細かいパッセージの練習として、最初から力を入れて練習するより、締めの部分から確実に吹けるようにすると良い。と指導して頂きました。指とタンギングのタイミングを合わす練習をコツコツしていきたいです。吹く練習で心折れそうになったら、上手な演奏を聴いて、イメージトレーニングをするのも良いかも知れませんね。

 

☆カヴァレリアルスティカーナ

スローテンポで、見た目あっさりした曲こそ、難しい!オルガンのように音を響かせ、8分音符は短くなり過ぎず、はっきりと吹く。アクセントは1こずつ吹くつもりで。等指導して頂きました。

「いこま吹奏楽の日」まで、練習はあと4回しかありません。残りの練習で、やった事を忘れず、演奏が後退しないように個人個人で意識を持って、良い演奏会になるように、頑張りましょう🎵

今回は🎷パートパートリーダーのTでした☺️