「いこいこま♪」生駒ウインド活動ブログ

2019年7月20日(土)

こんにちは。ホルンパートTです⭐️

今日の練習は音域別に分かれてスタートでした!

普段の合奏では中々出来ない練習が出来たのではないでしょうか!?課題もたくさん見つかったと思います。

ホルンは他のメンバーにベルを向けて吹いたので緊張しました…。いつも周りの音を聴いて演奏しているつもりでしたがまだまだ聴けてないなぁと実感!

最後に合奏!

明日も練習がんばるぞ〜

2019年7月13日(土)

こんにちは。湿度すごいですね。ジメジメとした中三連休スタートです。

 

コンクールまで残すところあと5回の練習となります。

今日も三宅先生のご指導のもと課題曲と自由曲を一通り練習しました。

 

アーティキュレーションをもっと意識して感情のこもった演奏ができるようにしていきたいです(^^)

 

ブログ担当はサックスパートNでした。

2019年7月7日(日)

こんにちは!

7月7日の練習は、昨日のホールリハーサルでの演奏を踏まえての練習となりました。

課題曲、自由曲共に、いくつかのパートに分けたり、テンポを落としてリズムや吹き方を確認しながら元に戻していったりと、細かく練習しました。

ちなみに、今日はわたしたちB♭クラリネットが9人揃いました。

コンクールまで、頑張って練習していきます。

ブログ担当はクラリネットYでした。

2019年7月6日(土)

7月になりました。そろそろ夏模様。

気がつけばコンクールまであと1ヶ月を切りました。

本日はいつもの練習場ではなく、ホール練習です。

まずは練習前の楽器搬出。お疲れ様でした。

 

練習開始。コンクール出場メンバの大半が練習に参加しました。

音の飛び方や音域毎の音量バランスは、演奏する場所によって違うので、本番を想定したホール練習はとても大事です。

 

たまには違うアングルで。これはtrbパート。ユニゾンを合わせます。

 

ホルンパートも頑張っていました。きっとまだまだ余力はあるでしょう。:-)

 

 

どこのバンドも同じだと思いますが、週1回しか楽器に触れられない団員が大半の中、どういう工夫をして練習効率を高めていくかということを追求しなくてはいけないなと思いました。

本日は久しぶりに練習に参加したfl & ob & fgパートリーダのSがお届けしました。

2019年6月29日(土)

こんにちは!

今回の練習は、前半が木管楽器、金管楽器、打楽器による各セクション練習で、後半が合奏でした。

木管セクションは洋子先生に見ていただきました^_^

 

金管セクションは三宅先生に見て頂きました!

 

そして打楽器セクションは山上先生に見ていただきました!

私は金管なので、主に金管セクションのことになってしまうのですが、細かいハーモニーなど、合奏ではあまり時間をかけて練習できないことを沢山しました。

いよいよコンクールにむけて詰めていっているという感じですね♪

 

昨年よりも練習時間が増え、内容も濃くなり、各々のコンクールへの意識も高まってきている感じがして、少し中高生の部活をしていた頃に戻ったような気持ちになれます!

いよいよコンクールまであと1ヶ月を切ろうとしています。

頑張りましょう!

 

担当はユーフォパートの人でした^_^

2019年6月22日(土)

先週の日曜日いこすいフェスタに来てくださった方ありがとうございます。残念ながら今回来ていただく事が出来なかった方も次の機会は是非聞きに来てください。

本番明けの今日の練習はいつもより少し出席率が低かった様です。本日のブロク担当の私も所用で少し遅れてしまいました。ごめんなさい。

そうは言っても今日からは次の本番であるコンクールに向けての練習が本格化。フレーズ毎に分割して先生から練習のポイントや課題についての説明を交えての今までより突っ込んだ練習となりました。各自内容を理解して自分の、パートの、セクションの、全体のレベルアップに努力をしていきましょう。そして本番では生駒ウインドらしい演奏が出来るようがんばって行きましょう!

本日のブログの担当はトロンボーンのNでした。

明日は私たちの音楽監督である三宅先生の所属するオオサカ・シオン・ウインド・オーケストラの定期演奏会を聞きに大阪のザ・シンフォニーホ-ルに行ってきます。

2019年6月15日(土)

今日は雨が降ったり止んだりで変なお天気でしたね。そろそろ梅雨入りの頃でしょうか。

今日も三宅先生のご指導のもと練習を行いました。明日はいよいよいこすいフェスタです。今日はたけまるホールでリハーサルを行いました。

基礎合奏→はとポッポの世界旅行!→ぐるりよざ、を練習しました。

まずはじめに、はとポッポ世界旅行!の映像と演奏合わせを行いました。

 

その後、明日のいこすいフェスタで、共演させていただく龍笛奏者・中原詳人さんと一緒に最終確認を行いました。 龍笛の音をなかなか耳にする機会がないので、いつもとても興奮してしまいます。

本日は練習の全てが明日の最終確認となったため、いこすいフェスタへのやる気や楽しみがどんどん増していきました!

明日、たけまるホールでいこすいフェスタ2019〜夏への扉〜を開催しますので是非お越しください!14時開演です。

本日のブログ担当は、トランペットパート🎺のNでした。

2019年6月9日(日)

今日はパート練習からスタートです!

ちなみにパート練習はいつ以来だと思い、このブログを”パート練習”で検索してみると、前回は5月、その前は去年の9月でした。
実際にはもう少しあったかもしれませんが、私は先月参加できなかったので…余計に久しぶりに感じたんですね。

ホルンパートはハーモニーを確認したり、リズムを確認したり。
貴重なパート練習、有意義な時間になったと思います!

そのあとは合奏です。
「ぐるりよざ」と「はとポッポの世界旅行!」を練習しました。

今日はあまり経験のない1番後列で、少し新鮮でした…!

1週間後の6/16はいよいよ、いこすいフェスタです!
あと1回練習があるので、少しでも良い演奏になるようにしたいです。

以上本日の担当は、すでに秋が待ち遠しい、ホルンパートKでした!

2019年6月1日(土)

6月です。新元号が発表されて1ヶ月が経ちました。すっかり「令和」にも馴染んできましたね。

今日も三宅先生にご指導いただきました。基礎合奏の時間からたくさんのメンバーが集まっていました。気合い十分です!

DSC_0515

というのも、今日は6/16(日)いこすいフェスタで共演させていただく龍笛奏者・中原詳人さんとの初合わせでした。

DSC_0519

早速、ぐるりよざ「唄」の練習です。
この曲は、全体が龍笛のソロで構成されています。私は初めて間近で龍笛を聴いたのですが、味わい深く神々しい音色で、何回も体がぞわぞわ!?しました。
伴奏部分も中原さんを引き立てる演奏が出来るよう、本番までの練習を頑張ります。

さて、少し龍笛について調べてみたのですが、、、
管は竹で出来ていて指孔(ゆびあな)は7つしかないのに2オクターブもの音域を持ち、広い音域を縦横無尽に駆け抜ける音色は「舞い立ち昇る龍の鳴き声」と例えられ、それが名前の由来となったそうです。
是非皆さんにもたけまるホールで龍の鳴き声を体感していただきたいです。

DSC_0527

その後、ぐるりよざ「祈り」「祭り」と、「はとポッポの世界旅行」の練習です。こちらもいこすいフェスタで演奏させていただくのですが、はとポッポでは演出もあります。乞うご期待ください!

6/16(日)いこすいフェスタ2019~夏への扉~
たけまるホール
14時開演です。
皆さまのご来場、お待ちしています。

本日のブログ担当は、B.Sax-Nでした。

2019年5月25日(土)

暑い日が続いています。めっちゃ暑いです…
ですが潮干狩り日和でしたね!
暑さ対策もしなくてはいけないですが、
練習場はクーラーが効いていて寒く感じる人も少なくないようです。
冷房対策も忘れずにしないといけませんね。

今日の練習は、三宅先生のご指導でした。

まずは基礎練習。
その後
・「吹奏楽のための交響詩ぐるりよざ」から
 「唄」→「祭り」→「祈り」
・行進曲「春」
・はとポッポの世界旅行!
を練習しました。

ぐるりよざのフーガ部分、
メトロノームに合わせると段々遅れてきているのがわかりました。
コンクールまであと2カ月ほど・・
いい演奏が出来るよう、丁寧にあわせていきたいですね。

さて…わたし、入団して4カ月がたちましたが、
なかなか思うように吹くことができなくて、反省することばかりです。

ですが、三宅先生のご指導や、練習はとても楽しいです。
もう次の練習日が待ち遠しいです。
みなさま、これからもよろしくおねがいします!

本日のブログ担当は、
初めてブログをかかせていただいたクラリネットパートのNでした。