「いこいこま♪」生駒ウインド活動ブログ

2019年8月17日(土)

お盆休みをはさみ、生駒ウインド練習再開です。

基礎合奏のあとは、「ドラゴンの年」! 次の本番では、大変な曲に挑戦することになりました。今日はゆっくりなテンポでの合奏でしたが、in tempoに上げていくのが恐ろしいですね。速いパッセージが続くので、忍耐の練習が必要です。コツコツやろうと決心しました…。

DSC_0242

休憩中もみんな練習してましたね。

次は「THE FALLS」という新曲です。昨年出たばかりの曲だそうです。そして、「スピリティッド・アウェイ」。どちらもとても素敵な曲です。素敵に演奏出来るように、これから練習を重ねていきたいと思います。

DSC_0244

今日は合奏後にミーティングを行い、今後の練習についての打ち合わせをしました。「楽器を吹けない時にも出来ることをする!」。自分に出来ることを着実に重ねて、次に向かっていきたいと思います。

DSC_0243

夏休みの旅行に行かれた方々から、たくさんお土産をいただきました。ありがとうございました!

ブログ担当は、クラリネットMでした。

 

2019年8月3日(土)

梅雨明け以降の猛暑で夏バテ気味ですが、いよいよコンクール前日です。

本練習の前に木管でパート練習をしました。

縦やテンポを合わせることが中心になりました。みんな真剣な表情です。

あっという間に17時になり、三宅先生のご指導のもと、本練習開始です。基礎合奏、課題曲、自由曲、通しの順でクタクタになるまで吹き通しました。納得のいく演奏はできたでしょうか。

昨年のコンクールでは開き直りが足りないと叱られた私ですが、今年こそは実力を出し切れるように頑張りたいと思います。

 

余談ですが、今日は地元いこまどんどこまつりの開催日でした。

休憩時間になった瞬間ゾロゾロと窓際に寄っていく団員たち。少しの間ですが、綺麗な花火を見ることができました。

 

本日のブログはFl &Ob &FgパートのHでした。

2019年7月28日(日)

コンクール一週間前となりました。
昨日に引き続き今日も練習ですが、はばたきホールを借りてのホール練習です。
昼から夜まで生駒ウインド発足以来の長丁場の練習です。

臨時講師に三宅先生と旧知の仲でいらっしゃる石田先生にお越しいただき指揮をしていただき、三宅先生と三宅洋子先生には客席でお聴き頂きながら問題点を修正していきました。

指揮石田先生
客席の三宅先生と三宅洋子先生

本番に近い形での練習と普段と違う指揮者という事で響きやテンポなどいつもと違う面があったと思いますが、本番は何が起こるかわかりません。
そういう面ではいい予行練習になったと思います。
また石田先生からは新たな切り口でのご指導。例えばコード感を認識する練習など、さらに曲の新たな魅力を聞き出せたかなと思います。
また客席の三宅先生からは曲のニュアンス、バランスなど細かいご指導がありました。
長丁場でしたが、最後まで緊張感のあるいい練習が出来たと思います。
こういう細かい事がコンクールだけでなく日々の活動でも出来ていけばもっと演奏が楽しくなってくるんでしょうね〜

この練習をいかし残りの日々で内容を消化して本番は生駒ウインドらしい演奏が出来たらなと思います。
今回はいたって真面目なコメントを書いた低音パート パートリーダー せばすちゃんでした。

P.S.
手前のおじさん寝てるのかな?(^o^)

2019年7月27日(土)

コンクールまであとわずか!

本日もいつもの練習場にて基礎合奏からスタートしました。

自由曲を始める頃には、だいぶ人数も揃いました!

テンポキープなどの全体的なことから、音の頭や長さ、イメージ表現などの細かい部分まで今日も見てもらいましたがまだまだ難しいところが沢山あります。

明日はホールにて、長丁場の練習。今日より1つでも前に進めるよう頑張って、みんなで気持ちよくコンクール当日を迎えたいです!

ブログ担当はトロンボーンYでした。

2019年7月21日(日)

そろそろ暑くなってきて、本格的な夏の始まりですね。

今日は基礎合奏をした後、昨日と同じく音域ごとに分かれてセクション練習をしました!

高音セクションでは、三宅先生にご指導していただきました。普段の合奏では、各パートがどんな吹き方をしているのか聞こえにくいので、セクション練習ではお互い音を聞きながら練習することができました。また、それに合わせてたくさん課題が見つかりました。

その後、合奏をしました!

コンクールまであと練習は、3回です。1回1回の練習を大切にし、先生に教えていただいたことや、セクション練習でたくさん気づきがあったので、しっかり実践していきたいと思います!

今日のブログ担当は、トランペットパート🎺のNでした!

2019年7月20日(土)

こんにちは。ホルンパートTです⭐️

今日の練習は音域別に分かれてスタートでした!

普段の合奏では中々出来ない練習が出来たのではないでしょうか!?課題もたくさん見つかったと思います。

ホルンは他のメンバーにベルを向けて吹いたので緊張しました…。いつも周りの音を聴いて演奏しているつもりでしたがまだまだ聴けてないなぁと実感!

最後に合奏!

明日も練習がんばるぞ〜

2019年7月13日(土)

こんにちは。湿度すごいですね。ジメジメとした中三連休スタートです。

 

コンクールまで残すところあと5回の練習となります。

今日も三宅先生のご指導のもと課題曲と自由曲を一通り練習しました。

 

アーティキュレーションをもっと意識して感情のこもった演奏ができるようにしていきたいです(^^)

 

ブログ担当はサックスパートNでした。

2019年7月7日(日)

こんにちは!

7月7日の練習は、昨日のホールリハーサルでの演奏を踏まえての練習となりました。

課題曲、自由曲共に、いくつかのパートに分けたり、テンポを落としてリズムや吹き方を確認しながら元に戻していったりと、細かく練習しました。

ちなみに、今日はわたしたちB♭クラリネットが9人揃いました。

コンクールまで、頑張って練習していきます。

ブログ担当はクラリネットYでした。

2019年7月6日(土)

7月になりました。そろそろ夏模様。

気がつけばコンクールまであと1ヶ月を切りました。

本日はいつもの練習場ではなく、ホール練習です。

まずは練習前の楽器搬出。お疲れ様でした。

 

練習開始。コンクール出場メンバの大半が練習に参加しました。

音の飛び方や音域毎の音量バランスは、演奏する場所によって違うので、本番を想定したホール練習はとても大事です。

 

たまには違うアングルで。これはtrbパート。ユニゾンを合わせます。

 

ホルンパートも頑張っていました。きっとまだまだ余力はあるでしょう。:-)

 

 

どこのバンドも同じだと思いますが、週1回しか楽器に触れられない団員が大半の中、どういう工夫をして練習効率を高めていくかということを追求しなくてはいけないなと思いました。

本日は久しぶりに練習に参加したfl & ob & fgパートリーダのSがお届けしました。

2019年6月29日(土)

こんにちは!

今回の練習は、前半が木管楽器、金管楽器、打楽器による各セクション練習で、後半が合奏でした。

木管セクションは洋子先生に見ていただきました^_^

 

金管セクションは三宅先生に見て頂きました!

 

そして打楽器セクションは山上先生に見ていただきました!

私は金管なので、主に金管セクションのことになってしまうのですが、細かいハーモニーなど、合奏ではあまり時間をかけて練習できないことを沢山しました。

いよいよコンクールにむけて詰めていっているという感じですね♪

 

昨年よりも練習時間が増え、内容も濃くなり、各々のコンクールへの意識も高まってきている感じがして、少し中高生の部活をしていた頃に戻ったような気持ちになれます!

いよいよコンクールまであと1ヶ月を切ろうとしています。

頑張りましょう!

 

担当はユーフォパートの人でした^_^